天までとどけの定子(さだこ)

定子(さだこ)

スポンサードリンク

定子(さだこ)は、天までとどけに登場する丸山家の母。
自分のことは二の次三の次で、子供達のことを第一に考える大母親です。
天までとどけの定子・岡江久美子

 

家庭が第一で自分の為にお金を使うことはほとんどなく、欲も無し。
雄平は独自の物事への考え方を持っているようなタイプですが、
それに比べて定子は「現実的・一般的」な考えの持ち主かもしれません。

 

13人の子供を育てる専業主婦ですが、子供達が多くなってからは、
雄平の元・同僚で友人の田宮さんの会社「タイムリー」でパートをしていたこともあります。

 

定子の趣味は俳句を作ること。
通信教育で字を習って学業に励む姿は、雄平も感心していました。
六都子や尚子さんが働く黄陽出版が発行している「ママと遊ぼう」という育児雑誌に
「13人の子供を育てて」という連載を書いていた時期もあり、単行本にもなりました。

 

天までとどけの定子(さだこ)

丸山家:母
俳優:岡江久美子さん

スポンサードリンク