天までとどけのDVD

天までとどけのDVD化について

スポンサードリンク

天までとどけのドラマのDVD化を望む声が多くあります。

 

天までとどけのDVD化は、署名サイトで署名が集められるなど、
以前からファンの間でも多くの希望が寄せられていました。

 

昼ドラとしては驚異的な視聴率を叩きだしていた大人気ドラマだけあって、
多くの方がDVD化を望んでいるようです。

 

天までとどけのDVD化が決定しているわけではありませんが、
正平兄ちゃんがブログ内でDVD化に関することに触れていたり、
信平兄ちゃんが「20周年だよ!天までとどけ!」のパーティーの場で
視聴者からDVD化を希望する声が多いことを紹介してくれたり、
天までとどけのDVD化を望む声があることは制作サイドには伝わっています。

天までとどけのDVD化に向けての考察

DVD化への考察その1

天までとどけのドラマの存在は、30代以上の人を中心に広く知れ渡っています。
当時ドラマを見ていなかった人でも、「天までとどけ」という言葉を出すと、
「岡江さんの大家族のやつでしょ?」という返答が帰ってくることも多いです。

 

また、繰り返し再放送されていることで「偶然見てみたら面白くてハマった!」という
10代や20代の人も多いようで、メールでそのような意見も多く戴きます。

 

当ホームページへのアクセス数を見てみると、
天までとどけのファンは再放送の度に増加しています。

 

再放送を度々放送しても視聴率が取れる人気ドラマであることは間違いないので、
DVD化の声が与える影響は大きいはずです。

DVD化への考察その2

天までとどけのDVD化が仮に実現した場合、価格は高額になることが予想されます。
8つのシリーズがあり、かつ8を除く各シリーズの放送回数も多いので、
1シリーズのDVD-BOXが2〜3万円と見積もっても、コンプリートさせようと思うと
DVDへの出費としてはなかなか大きな額になります。
積み立てておきましょう!

DVD化への考察その3

販売側としては「DVD化をして利益が出るか否か」が最も重要なわけですが、
それ以前に色々なビジネス上の大人の事情と申しましょうか…、
権利、価格、交渉うんぬんと1つの商品を販売まで漕ぎ着けるのは大変です。

 

天までとどけファンのDVD化への思い、天までとどけ!

スポンサードリンク