天までとどけのあらすじ

天までとどけのあらすじの概要

スポンサードリンク

天までとどけは、1991年に放送された「天までとどけ」の第一作シリーズです。

 

天までとどけの第1シリーズの主なあらすじは、
定子の出産」「待子と正木の結婚・旅立ち」などが中心に描かれています。

 

全60回ととてもボリュームのある作品で、丸山家の霧が丘団地への引っ越し、
懐かしの是枝のお婆ちゃんや六さんなども登場し、サブストーリーも詳しく描かれました。

 

十実子が生まれる以前のシリーズなので、九以下の年少組は本当に小さくて可愛いです。
また、迫力あるイメージの強い竹内力さんの爽やかな姿も拝見することができます。

天までとどけの番組情報

制作年、放送期間 1991年03月04日 - 05月24日
全話数 全60話
制作 東阪企画、TBS
原作 各務英明、坂井清
脚本 布勢博一
ドラマ主題歌 川越美和「涙くんさよなら」
プロデューサー 沢田隆治、後藤史郎、浜井誠
ディレクター・監督 中村金太、川田理

天までとどけのあらすじ

天までどとけ 01話〜10話のあらすじ

 

天までとどけ 11話〜20話のあらすじ

 

天までどとけ 21話〜30話のあらすじ

 

天までとどけ 31話〜40話のあらすじ

 

天までどとけ 41話〜50話のあらすじ

 

天までとどけ 51話〜60話のあらすじ

スポンサードリンク