天までとどけ5のあらすじ

天までとどけ5のあらすじの概要

スポンサードリンク

天までとどけ5は、1996年に放送された「天までとどけ」の第5シリーズです。

 

天までとどけ5のあらすじの主なテーマは「公平の就職」「九の思春期」「雄平の銃撃」です。
天までとどけ4に引き続き、子供達の巣立ちを中心に物語が展開されます。

 

パート4まではドラマのストーリーに大きく携わるのは年長組でしたが、
5以降は、九や十郎、士郎、十次郎のストーリーなども徐々に出てくるようになります。
金髪姿の九君や髭を生やした公平兄ちゃんを見ることができるシリーズです。

天までとどけ5の番組情報

制作年、放送期間 1996年2月19日 - 4月12日
全話数 全40話
制作 TBS、アンテンヌ
原作 各務英明、坂井清
脚本 布勢博一、難波江由紀子
ドラマ主題歌 川越美和「涙くんさよなら」
プロデューサー 高橋泰、七度理
ディレクター・監督 鈴木晴之、川田理、中村金太

天までとどけ5のあらすじ

天までどとけ5 01話〜10話のあらすじ

 

天までとどけ5 11話〜20話のあらすじ

 

天までどとけ5 21話〜30話のあらすじ

 

天までどとけ5 31話〜40話のあらすじ

スポンサードリンク